antianti organics

記事一覧(27)

癖毛のヘアセット方法

私の髪質は強めな癖毛で量が多くかなり悩んでおり小さい頃(小学生)から縮毛強正をしておりました。その時は、髪がサラサラになり、喜んでおりましたが、縮毛をやる回数を重ねるにつれ髪の形が、ガタガタになったりと大きなダメージが目立つようになってきたというがきっかけで縮毛をやめました。そして縮毛を卒業して約5年!今では、あえて癖毛を活かした髪のセットをしております。そこで本日は、私のオススメセット方法をご紹介させて頂きます!ちなみに、私のヘアスタイルはベリーショートです!まず、髪全体を水で濡らし湿った状態のままローズコントローラーを揉み込みます。(★下から上に持ち上げるように)そして、軽く自然乾燥をしたらオーガニックピュアヘアオイルをさらに、揉み込みます。(★同じやり方)で完成です!ローズコントローラーからのヘアオイルという流れでないと•セットがキープされない•すぐボリュームがでてきてしまうことに最近、気づいたんです🤭癖毛で髪が、多い毛質だと水分が足りていないのでローズコントローラーで水分を、しっかり入れ込み水分を逃さないようにオイルでコーティング。というイメージ。今では、癖毛も個性!と思っております。癖毛を活かした、ヘアセットにしてから褒めて頂くことも多くなってとても、嬉しいです!ぜひ、私と同じお悩みの方はお試しください!パーマをかけている方にもオススメですよ!

はじめてのローズリンス

実は私、ローズリンス使ったことが無かったんです!私の髪は短く、カラーもパーマもしてない地毛です。なので特にダメージや乾燥など、髪の毛の悩みはあまり無かったのです。普段のケアは、ローズシャンプーで髪を洗い(とにかくパパッと済ませたい時はボディシャンプーで髪顔体を洗ってしまいます!)、ドライヤーで乾かすだけ。でも、一緒に働くスタッフから、「リンスは本当にすごい」と聞いていて、とても気になっていました。ということで、なんだか最近髪が伸びて来てまとまりが悪いし、使ってみよう!と思い、今回はじめて使ってみました(^ω^)早速使ってみると、スルスルと髪の毛がなめらかになっていく。 おお!確かに洗い流す前から凄さを感じている!と思いつつ、流す作業に入ります。私はトリートメントやリンスを流す時の、ぬるぬるする感じがとっても嫌い。洗っても洗ってもぬるぬるが落ちないし、洗い流しの終わりがよく分かりません。だからリンスやトリートメントを使わなくなったようなものだったのです。( ̄▽ ̄)でも、アンティのローズリンス、凄いです。全然違いました。洗い流した後の髪は、スルスル、ツルツル、しています。でも髪に何か成分が残っているような、ぬるぬるした感じがありません!髪の毛の弱くなってしまった部分に栄養を詰めて、流したような感覚です。アンティのローズシャンプーを使って健康になった髪はシャンプーだけで問題なく気持ちよく過ごせますが、たまーーーにローズリンスを使うと更に髪がイキイキと綺麗になるなあ〜。と思いました( ◠‿◠ )この時期は特に紫外線のダメージも受けるので、いつもシャンプーだけの方も、ローズリンス使ってみてはいかがですか?☺️🌿☀️